FC2ブログ
ペンダントのみずたま製薬所
Ro Tyr鯖在住のおばあちゃん廃プリの、製薬&ケミ日記、プリ考察&GVG考察&狩り考察&その他色々考察と、お買い物にギャンブル・・雑食色々すぎなブログ
支援廃プリのススメ1(寄稿・考察)
どっかの人が廃アコになったそうなので、支援廃プリ考察をしたいと思います。

第一回の今回は「忙しい廃プリースト」です


※この考察はI-D-Vバランス廃プリ(量産型)の考察です。
 I-DおよびI-V2極は想定していません。(そしてこの二つのタイプは素プリ時代からそれほどやることは変わりません)

※※この考察は比喩表現が多く「必死臭」がとってもする考察です。
  敢えてそうしています。姫素プリ脱却のためのコーナーの意味合いがありますので・・・ある程度Pスキルのある人は、こんな必死しなくても自然にやっています(笑)


支援プリーストと支援廃プリ

PTメンバーの回復と支援がお仕事です。

・・・ぶっちゃけ、転生しても大してやることは変わりません。


しかし!

廃プリのほうが素プリの3倍は忙しいです。



その理由は、

===============================
1つ目に高速詠唱により狩りテンポが良くなること。

2つ目に非転生の(アスム無し)VITナイト<(アスム有り)量産中VIT廃プリ と断言できるほどの耐久力があるため、PTの壁を兼ねながら支援することが多いため。
そして、高効率を求めるには、敵の攻撃を受けながら支援する(戦闘中に支援する)必要があること。

3つ目に、アスムプティオにより、スキルの時間管理がシビアになること
===============================
この3点が挙げられます。



1つ目の高速詠唱は単なる慣れの問題ですが、特に素プリ時代のサブステがVITだった人には戸惑いが大きいはずです。

DEXが31+14(支援込み)のVITバランス素プリと
DEXが83+22(支援込み)のバランス廃プリで

5人に速度増加(IA)+マグニ+(詠唱速度比較のため便宜上)キリエをかけたとします。

素プリはIA詠唱0.7×5(+ディレイ5)+マグニ2.8(ディレイ2)+キリエ1.4×5(ディレイ10)=(詠唱13.3ディレイ17)30.3秒

廃プリはIA詠唱0.3×5(+ディレイ5)+マグニ1.2(ディレイ2)+キリエ0.6×5(ディレイ10)=(詠唱5.7ディレイ17))22.7秒


8秒ほど早く支援が終わります。・・・が!そんなの言われても普通は分かりませんよね?(笑)

DEXでディレイは減らないのでそれほど大きな差は無いじゃないか~と思う方もいると思います。


では、こうしたらどうでしょう??

PTメンバー4人に「歩きながら」支援をする(つまりディレイ時間は歩く)

素プリでIAくらいなら、歩きながらでも何とか支援できますよね?(上記の例でIA詠唱0.7秒)

廃プリの場合は、素プリのIAよりもさらに早い詠唱(0.6秒)でキリエを使うことができます。

マグニ1.2秒は素プリキリエより早いですね

戦闘終了と同時にマグニ詠唱を始めて、倒した瞬間走り始めている騎士にもマグニが届くくらいの速度です。

ということは、歩きながらでもある程度支援ができてしまう詠唱速度なのです。


どう言うことかというと・・・



DEX高い廃プリの場合、滅多に支援かけなおしのためにPTメンバーは止まってくれません


もちろん、支援切れていれば止まってくれますけどね

必死狩りじゃなくてまったり狩りならば、(アスムが切れる)1分置きに15秒ずつ支援かけなおし休憩してもいいのですけどね

けれど、臨時や上級D(リヒ除く)PT狩り、その他経験値を求める狩りでは停止時間がそのまま効率に直結するため、1戦闘置きに支援かけなおし・・・とかは基本的にありえないことなのです。(例外はありますよ?リヒ3とか敵が凄く強い場合や背伸び狩りなどね)





2つ目の耐久力問題は上記の件とリンクしていて
廃プリは(アスムプティオは)中VIT程度でも驚異的な耐久力があります。

中級狩場(城2・廃屋・火山・ニブルなど)では、アスムさえ切れなければ!(これこっそり重要w)プリにタゲが来ている限りまず死ぬことはありません。(WIZにヒール連打とかしないといけない状況では死ぬことありますよ?当然ですが)

上級狩場(ジュピ・フレイヤ4・アビス2~3・タナトス上層・おでん神殿)でも、高VIT廃プリであれば十分壁をこなすことができます(転生VIT前衛に比べれば大分落ちますが・・・)

ボスも中級ボス(マヤー・DOPレベルくらいまで)であれば、しっかり対策していれば、ほとんど壁ができます。


中級狩場の壁くらいであれば、自ヒール連打などしなくても余裕があるくらいなのです。

そうすると・・・時間が余りますよね

詠唱も早いですし戦闘中にフェンをつけて支援をするくらいは余裕でできるようになります。

また・・・そこまで必死はしないとしても!この無敵っぷりはアスムが切れないことが大前提であるため、交戦中でもアスムかけなおしが必要になるのです。


また、ある程度戦闘中支援ができるようになれば、歩きながら支援をしなければいけない状況も減ります。
もちろんヒールが最優先ではありますが、余裕のある時は戦闘中でも支援をかけなおせるようになったほうが良いでしょう。



さて3つ目・・・

これが一番大きい「アスムプティオの時間管理」です。

アスムは反則的に強力なスキルですが、時間はアスム5で100秒と決して長くありません(マグニ5が90秒)

しかも、切れた瞬間死が見えるため、可能な限り効果時間が切れる前にかけなおしをしたいところです。

アスム5は詠唱3秒ディレイ1.5秒と、かなり長めで、通常はPTメンバー全員にかけるスキルなので、かなり大変です。

素プリで体感をする場合、PTメンバーに常時IMをかけ続けるのと同じくらいの大変さ・・・と思ってもらえばいいでしょう(IM詠唱無いけど)

マグニ5が90秒であるために、マグニが切れたらアスムをかけなおすというのが管理法の代表ですが、正直お勧めはしません。

マグニは交戦中に切れても問題ありませんが、アスムが交戦中に切れると洒落になりません。

そしてアスムが一番大事になるのは、支援する時間が無いMH時なのです。

ペアの場合は、戦闘開始時に(敵が近寄ってくる間に)アスムをかける癖などをつけるといいかもしれません。

多人数の場合は、暇があったら常に順番にアスムをかけ続ける・・・とするのが安全でしょう(ただしSP消費が半端じゃないです)

廃プリは素プリ時代より頑丈なのに回復剤を叩く機会が多いと思います。

その多くの理由がアスムがかかってない、またはアスムが切れそうなときです。

廃プリの性能を引き出すためにはアスムをかなりの回数かけなくてはなりません。




以上が廃プリが素プリより大変になる理由でした。

「だからどうしろと???」

それは次回以降の考察でクリアしていく予定です。

次回の予定テーマはショートカットとBMです。

誰も読まないだろうけどお楽しみに~w
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ペンダントのみずたま製薬所. all rights reserved.