FC2ブログ
ペンダントのみずたま製薬所
Ro Tyr鯖在住のおばあちゃん廃プリの、製薬&ケミ日記、プリ考察&GVG考察&狩り考察&その他色々考察と、お買い物にギャンブル・・雑食色々すぎなブログ
SBPプチ考察
ぶっくぶっく



スモールブックペンダント(SBP)を最近買い揃え始めましたペンダントさんです。

だって・・・アクセカードってBOTいないと安くならないものが多いんだもん(><


勿論BOT居ないのに越したことはありませんが、相場が極めて読みづらい・・・もしまた大繁殖したら価値が一気に下がりますからね(==;

そんなわけでずっと待っていたSBPですが、ようやくそろえる気になりました。


と言うわけで、今日は軽めの考察です




1:SBPとは

全ての職レベル制限無しで装備可能のs1アクセサリです。

重量も10ですし・・・古代アクセよりもクリップやナイルローズと比較するといいかもしれませんね

効果は
不死・悪魔形モンスターからのダメージ2%減少
人間・魚貝・動物形モンスターからのダメージ1%減少


です。

クリップに比べるとやや割高(Tyr鯖800k~1M)ですが、防御性能に優れています。
ただし、効かない敵には無意味であること、まだカード刺しが実装されて間もないことからほとんど流通していないこと
そしてアクセカード自体がクリップや他のアクセ刺しに比べると極端に高いこと・・・などから、現在のところそれほど普及してるとはいえない状態です。

また、古代アクセの能力アップの方が多くの場合で使い道が多く攻撃的で、通常狩りではそれほど使われないのが実情です。


2:SBPの使い道

SBPは防御力が上がるアクセサリです。

ただ、DEFやMDEF上がる訳ではなく上記にも書きましたが効果が限定的で、全ての狩場で使えると言うものではありません。

具体的には、壁専門の人が役立つような上級~廃狩り場では

全く役立たない(限りなく効果が限定的)
・アビスレイク
・タナトス下層・上層
・ジュピロスD

あまり効果が無い
・オーディン神殿
・トール火山

かなり有効
・名無し
・生体D
・フレイヤ神殿
・ゲフェニアD
・対人(PV/GV)

と、有効な狩場があるものの、無効かほとんど効果が無い狩場もかなり存在しています。

ただ、最近大人気の名無しには特に有効であること、GVGでも有効であることから対人をする人を中心に少しずつ普及率が上がっている印象があります。

また、アクセの持ち替えで同一種類だと使いにくい物をSBPにすることによって、多数のアクセを持ち歩く場合にも有効です。
これについて事項にて


3:アクセ持ち替え

アクセの持ち替えは昔から主にマジ系の人にとって鬼門の一つでした。

s1アクセがクリップとベルトしかなかった時代、WIZはゼロム・テレポ・ヒール・フェンの4種類のアクセを使いまわすのにとても苦労していました。

狩場に付いたら「クリップ持ち替え3つだからテレクリ持てる人募集」などと言う光景を私も何度か見ています。

時代が変わり、古代アクセが主流になってもクリップがグローブになっただけで、意識をせずグローブで統一した人は同じような経験をしたことがあるかもしれません。

そのため敢えて常時使わないアクセをナイルローズで作る人も増えてきました。
筆者もビタタはナイルしか持っていません。


この選択肢にSBPも加わったことにより、(特にBMを使う人にとって)格段に複数の種類のアクセを持つことが楽になったと言えます。

例えば、PT狩りに行く場合、筆者の古代アクセがまだ着けられないWIZは

ゼロム(固定) ゼロム・フェン持ち替え+ヒールナイルかテレポ・フェン持ち替え+ヒール・・・と

テレポかDEX3(グローブだと4)諦めなければいけませんでした。


SBPが加わると、こうしたジレンマが解消されるということになります。

前衛でも「テレポ」「ホロン」などの持ち替えが楽になる場合もある・・・かもしれません。

何にせよ、デメリットの無いs1アクセの種類が増えたことで、スキルアクセを大量に持ち歩く事がなくになったと言えるのです。

ほとんどの人は関係ないとか言わないで!!w


4:SBPのダメージ減少率

SBPは
不死・悪魔形モンスターからのダメージ2%減少
人間・魚貝・動物形モンスターからのダメージ1%減少


です

1%もしくは2%・・・ほんの微々たる効果に見えますが、実際はもう少し軽減できるケースが多いです。

と言うのも、盾などの効果から加算することができる(らしい)からです。


例えば、動物盾を着けた状態で
他のアクセを装備している状態からSBP2個に切り替えると

ダメージが2.85%軽減できます。

・・・相変わらず微妙な数字、誤差とか言わないでください(笑)


不死悪魔だと2個で4%になります・・・全職着けられるわけではありませんがアコセで比較してみると

ダメージが5.71%軽減できます!

こっちだとかなり分かりやすいですね


装備の揃ったプリ(アコセALL+7・ビレタ+仮面)=実DEF45(表記55)からALL+8になったとき実DEF48(表記60)になったときの軽減率が5.45%であることを考えると、破格の数字ではないでしょうか?


もちろん、DEFと違って全ての攻撃を軽減できますし、囲まれDEF低下もありませんし
4%軽減はかなり強力であると言えます。

よって名無しの壁役は、カード刺さってないSBPでも着けるたほうが有効な場合があるくらい効果が高いです。


5:GVGの有効性

GVG(対人)は前記の通り、対人間・・・1%軽減のため、2個付けてもさほどの効果が無いように見えます・・・が

主に騎士系の人にはかなり大きな差が出るアイテムです


特に大きな違いが出るものは、阿修羅への耐久力です。


あれ(ベレー)+タラ盾+コンバットナイフで騎士系は50%ダメージを軽減できます。

そこからさらにSBPで2%耐性を付けると52%になります!

計算上、SBPなしからSBP2個装備にすると被ダメが4%減るということですね!!


4%・・・また気休めのような数字~と思った人大間違いです


上記の装備(+レイド)で24000ダメージの阿修羅(コンバ有り24kって結構な高威力です)が
23040になります!

そう、阿修羅のダメージを800~1k近く減らせるのです。

VIT極LKにとってこの差はかなり大きく、SBPの存在により、威力型阿修羅の必要ラインがかなり上昇したのです。

ちなみに、あれタラコンバレイドSBP2のシーズで、阿修羅側がダメージ1k増やす=通常MOBの阿修羅で4500弱ダメージを増やすのと同じです・・・

よって、LKがSBPを持つことは大いに意味のあることと言えるでしょう。



では、他の職の場合はどうでしょうか・・・?

多くの職の場合、あれ(ベレー)+タラで40%→42%軽減になります。

無し→有りに変えたときの軽減率は3.33%

8kダメージ受けていたADSが7728ダメになります・・・

正直誤差の範囲です・・・が


GVで主に使われる防御向きアクセ「ロザリオ」と比較すると、ロザリオは魔法しか軽減できない一方、SBPは物理やADSなど全ての攻撃を軽減できます。


ペンダントの場合、羽ベレー+赤いメガネ+ヴァルキリーシールドでMDEF11(エベシなのでMDEF低め)
ここからロザリオ2個付けた場合の魔法に関するダメージ軽減率は6.74%

もう少し一般的なMDEF寄り?(理想)装備で見ると

羽ベレー+赤いメガネ+シルクローブ+ウールスカーフ+ヴァルキリーシールド=MDEF25
これにロザリオ2個付けた場合は軽減率8%になります。


そう、ロザリオは魔法に関してははっきり分かるくらいダメージを減らすことができますし、LUKも1上がります。

軽減率がSBPの2倍<ロザリオであることを考えると、魔法ダメージ=他のダメージ程度であった場合はロザリオのほうが有利と言えるのです。

しかし、ADSやSBなど、即死攻撃に耐えられるかどうかは(すずめの涙ですが)SBPでしか軽減できません。

一長一短と言えるかもしれませんね・・・


よって筆者の結論

後衛職はSBPもロザリオも大差が無い

です。

強いて言うなら魔法で死ぬことが無いのであればSBPですが・・・
アリゲcの高騰と、ロザリオ刺しアリゲの超が付くほどの安値から、現状はロザリオの方がいいと考えます。



6:あとがき

なんにしても、SBPはアクセ装備・・・カードのおまけのようなものです。

そのおまけの効果で命が助かる場合もあると言う程度の認識でいい装備ではありますが、実用性のある場所で使えば、確実に効果がでている物だと認識すればいいでしょう。

ペンダントさんは現在アリゲ2・クリーミー・スモーキーをそろえました。
後欲しいものは、クッキー・フェン・ヨーヨーです。

早く揃うといいな~と思いつつ、今日の考察とさせていただきます♪
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ペンダントのみずたま製薬所. all rights reserved.